『ナンパで美女をゲットしたい』

・ナンパを今から始める方

・ナンパを始めたばかりの方

・ナンパすでにしている方

ナンパをしている方のほとんどが、常に思っていることだと思います。

しかし、いざナンパに出てみると自分好みの美女に声をかけられずに、自分のいけそうな子に声をかけてしまうことってよくありますよね。

または、無意識のうちに自分がいけそうな女の子を選んでしまうこともあると思います。

『自分には無理だ』『まだ落とせるレベルにはない』と思っていまい、声をかける前から諦めてしまう。

僕も、ナンパを始めた時は自分好みの美女に行くことができませんでした。

しかし、先輩のある言葉がきっかけで、僕は美女に声をかけるようになりました。

さらに美女に声をかけることにより、あることにも気付きました。

今回は、僕が美女に声をかけて気がついたことと、ナンパで美女をゲットする方法を紹介します。

美女はオープン率が高い

僕が美女に声をかけを始めて、気がついたこと。

それは『美女はオープン率が高い』ということです。

※オープン率とは声掛けをした時に、反応をしてくれる割合です

むしろ、ガンシカがほとんどありません。

逆に、中途半端な女の子の方がガンシカしてきます。

※詳しくは「ブスほどガンシカをする?かわいい子だけをナンパする理由とゲットする方法」を参照

美女がガンシカしない一つの理由に、『美女はそこまでナンパをされているわけではない』という考えに僕は行き着きました。

なぜ、美女はそこまでナンパされていないのか?

それは、我々男が勝手に『自分にはまだ早い』と妄想し、避けるからです。

過去の僕のように、、、

これは、僕が分析して出した結論です。

僕が、ナンパした美女に「ナンパって結構される?」と聞くと、だいたい「あんまりされない」「数えるくらいしかないかな」と答えます。

もちろん、美女が本当のことを言っているか証明できませんが、嘘をつくメリットもないので僕は信じています。

また、ナンパされたことがあるといっても、面白いナンパでなく、突然「お茶しませんか?」などのナンパばかりだそうです。

そのようなナンパしかされていないので、正しい方法でアプローチすれば、美女は“新鮮”に感じガンシカせず話を聞いてくれます。

美女をゲットするには他の男と差別化を図る

美女は、普段から気を遣われて生活しています。

会社でも、美女は男からチヤホヤされるそうです。少し甘めにされたり、気を使われたり。

しかし、美女が言うには、そんなことは求めていないそうです。

『みんなと同じように、普通に接して欲しい』と思っています。

みんなと同じように会話をし、いじられたりもしたいそうです。

これらのことを踏まえ、美女をゲットするためには

『下から媚びず、対等に接する』

ことが、ポイントになります。

美女だからと言って、特別扱いせずに接する。

下から媚びるようなナンパをしてしまうと、美女は『この人も他の人と一緒か』と感じ、我々に魅力を感じなくなります。

美女をゲットするためには、そうならないようにあくまでも対等に接するのが効果的です。

また、美女をイジるのも有効です。

美女はいじられ慣れていないので、ちょっとイジると笑ってくれます。

例えば、美女があなたの顔見て笑ったのであれば「何がそんなに面白いん?笑。失礼なやつやなぁ〜笑」イジってみる。

イジる時は、あくまでも不快にならないようにいじりましょう。

他の女の子も同じですが、身体的特徴などをイジるのは美女もNGです。

イジるポイントは、“女の子がした行動・言動”を中心にいじるようにしましょう。

もし、連れ出しができれば、できるだけ“内面”に注目して挙げましょう。

外見のことは、他の男から言われ慣れているので、褒めても美女には響きません。

外見よりも内面の話題を中心に会話を展開することで、美女に『私自身のことを見てくれている』と思わせれば、他の男と差別化することができます。

また、美女は普段の生のことをイジると、笑ってくれることが多いです。

美女のがさつなエピソードや仕草が出てきた時に、「部屋汚そうやもんな、笑」といじってあげるのもアリです。

美女の本音を引き出す

周囲の人は美女に、勝手なイメージを押し付けることがあります。

美女からするとそれは迷惑なだけですが、反発すると敵を作ることになるので、処世術として周囲のイメージ通りに自分を飾ります。

しかし、本当は周囲のイメージとは違うことを知って欲しいとも思っています。

連れ出しのトークの時は、本音の部分をしっかりと拾ってあげるようにしましょう。

ナンパ師の最大の武器は『接点がその二人にしかないこと』です。

この武器を利用し、美女の本音を聞き出す。

美女も、誰彼構わず本音を話すわけではありません。

全く関係のない第三者ポジションだから、ナンパ師に話せることもあります。

本音を引き出すためにも、連れ出し中のトークで他の男との差別化を図りましょう。

きっちり差別化し『他の男の人とは違う』と思わせることができれば、本音を話してくれやすくなります。

追いかける側に回らせる

美女は追いかけられることに慣れていますが、追いかけることには慣れていません。

ですので、美女を追いかける側に回らせると、動揺し、コントロールしやすくなります。

我々はいつも追いかける側なので、追いかける側の気持ちは手に取るようにわかると思います。笑

美女をゲットするためには、ここが一番の勝負どころです。

連れ出し中、話が盛り上がっている時に、店を出ましょう。

決して、盛り上がってひと段落してからではありません。

盛り上がっている段階で、店を出るのがポイントです。

そうすることによって美女に

『えっ、せっかく盛り上がっていたのに、、、』

『もっと話したいのに』

『何か気に触るようなことしたかな』

と思わせることができれば、ゲットしたも同然です。

美女は、基本的に追いかける立場に立ったことがないので、どうして良いか分からず動揺します。

一度、美女を不安にさせる作業をすることによって、主導権をグッと引き寄せることができます。

ここまでくれば、あとは店を出てホテルオファーをするだけです。

主導権を握っているので、グダなし、もしくは軽いグダを攻略するだけでゲットすることができます。

美女を本気でゲットしたいのであれば、、、

美女に限ったことではないですが、ナンパでは『他の男とは違う』と女の子に思わせることがポイントです。

その女の子に『周りにいる男とは違う』と思わせることができれば、ゲットの確率は上がります。

美女に、『周りの男と違う』と思わせるのに、一番効果的なのが『自分と対等に接すること』です。

対等に接することで他の男と差別化するでき、美女をゲットすることができます。

もちろん美女にも予定があるので、番ゲで終わることもありますが、自分と対等に接してくれると思わせることができれば次につながります。

そうなれば準即も狙って行けますし、彼女にすることも可能です。

美女をゲットするために、まずは美女の求めている「対等な関係」を作っていきましょう。